VOL.14

 皆様いかがおすごしでしょうか、林でございます。毎月この原稿を書く度に、「一ヶ 月ってホントあっと言う間に過ぎるなー」と思うわけです。実際人間は歳を重ねるに つれて、時間が経つのが速く感じる様です。老後はどうか分かりませんが。ああ素敵 な老後なんてあるのかしらと少し心配になったりする今日この頃です。さて先日、腕 時計が止まってしまいました。ある日駅のホームで電車を待っていたときのことです。 秒針が変な動きをしているのに気付きました。止まったように見えるのに実際時間は 合っています。しばらく観察していると針は一秒間止まって二秒分動いていたのです。 それが三日くらい続きました。そしてとうとうぴたりと止まってしまいました。今も 家で少し休んでいます。只の電池切れなら良いのですが、この子(敢えてこう呼ばし てもらいます)には結構手を焼いているのです。いえ、逆にとても丈夫な子だとも言 えます。初めて腕にはめたのは丁度十年前です。高校を卒業し、短大入学前にバイト をして貯めたお金で買いました。その時約十万円くらいのバイト料を手にしたのです が三万円のこの時計と七万円のマウンテンバイク(山チャリ)とで直ぐにお金は無く なりました。馬鹿です。もっと他に使い道があるでしょうにと世の主婦の皆様におし かりを受けかねないお金の使い方です。でも当時の僕は大変満足したのです。マウン テンバイクは五年くらい乗ってとうとう壊れてしまいました。この自転車にも或るエ ピソードがありまして、当時住んでいた下宿の住人の高野君がパチンコに行くために いつも僕に自転車を借りに来ていました。どうやらその自転車に乗ってパチンコに行 くと負けないらしいのです。幸運の自転車としてもてはやされていました。話しを時 計に戻しましょう。この時計は日本のメーカーのものでいわゆるダイバーズウォッチ というものです。僕は潜水はやりませんが当時どうしても欲しかったのです。最も有 名な海外の潜水用腕時計メーカーのものとそっくりだ、真似っこだとさんざん言われ ますが、僕にとっては比べものにならないくらいこっちの方が好きです。シンプルで 飽きの来ないデザインです。それで値段も一桁くらい安いのですから。一度部品を壊 してしまい知り合いの実家が時計屋さんと言うことで修理して貰いまして、元に戻っ たときはとても嬉しかったものです。その後今回のように動かなくなったときは表面 の硝子も傷つき、日時合わせのリューズも機能しなくなったため町の時計屋に持って いったら「対処出来ない」と言われて、結局大阪の製造元に送ることになりました。 そして数週間後ピカピカになって戻ってきたときはもう本当に嬉しかったのですが、 しめて二万円の修理代がかかったのでした。五年くらい前のことです。そして十年目 の今、また止まってしまったこの時計が果たしてどのような状態にあるのか近々町の 時計屋に持っていくつもりです。他の時計が買えるような修理代がかかったとしても 僕はこの時計を使い続けるつもりです。何しろかっこいいんです。とりあえず十年経っ ても飽きないんですから。そしていつになるか分かりませんが僕に子供が出来て高校 を卒業するときこの時計をあげるつもりです。

BACK<< >>NEXT
(03.07.7更新)

※SAへのバンド出演依頼 、タイセイ(SA)含むBoo Zee LoungeクルーへのDJ出演依頼、 ブライアン・バートンルイスへのDJまたはMC出演依頼は、familiesまで。   ※本サイトへのご意見、ご感想はこちらへ